2020年10月 9日(金)第10回 行動科学セミナーのお知らせ

「第10回 ⾏動科学セミナー」

テーマ:医療コミュニケーションと行動科学

講師:藤森 麻衣子

国立がん研究センター 社会と健康研究センター 

行動科学研究部 行動科学研究室

日時:2020年10月 9日(金)16:00 ~ 17:00​ 

開催方法: ZOOM WEB会議システムによるオンライン開催

参加費:無料

 

参加申込(Googleフォーム):

https://forms.gle/JZyaVW1BGYCDziTG9

※ ご入力いただいたメールアドレスへ参加用IDとパスワードを記載したメールをお送りします。

申込締切:10月8日(木)12:00

 

プロフィール:早稲田大学人間科学研究科博士(人間科学)取得後、リサーチレジデント、学術振興会特別研究員(PD)として国立がん研究センター、University of Chicago, Memorial Sloan Kettering Cancer Center ERATO特別研究員として理化学研究所、心理療法士として国立がん研究センター中央病院、国立精神・神経医療研究センター自殺総合対策推進センター室長を経て、現職。2020年より早稲田大学人間科学学術院客員准教授。患者-医療者間のコミュニケーションに関する行動科学研究を中心に、がんを取り巻く人々の心理を生理・行動・認知的側面から研究。

セミナー要旨医療者にとって必須の患者・家族とのコミュニケーションを行動科学的視点からとらえ、相手をどのように理解することができるのか、自らの行動がどのように伝わっているのかについて具体例を交えて一緒に考えながら、明日からの診療で活用できるエッセンスを学びたいと思います

 

今後の行動科学セミナーの予定はこちらよりご案内をしております↓↓

https://www.j-support.org/events/behavioral_science/index.html

皆様のご参加をお待ちしております。

 

主催:国立がん研究センター 社会と健康研究センター 行動科学研究部

         早稲田大学人間科学学術院

共催:J-SUPPORT、N-EQUITY