2020年7月27日(月)  第5回行動科学セミナーのお知らせ

「第5回⾏動科学セミナー」

テーマ:臨床研究におけるプログラム作成

~認知⾏動療法のアプリ・ウェブサイト、テキスト~

講師:蟹江 絢子 先生

国立精神・神経医療研究センター​ 認知行動療法センター

 

日時: 2020727(月) 16:00 17:00​

開催方法: ZOOM WEB会議システムによるオンライン開催

参加費:無料

 

参加申込(Googleフォーム):

https://forms.gle/YyhthdJqAfdiuXad7

※ ご入力いただいたメールアドレスへ参加用IDとパスワードを記載したメールをお送りします。

【申込期限:7月24日(金)12時まで】

 

講師プロフィール:国立精神・神経医療研究センター精神科医師を経て認知行動療法
センター認知行動療法部医師。東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科認知
行動医学系博士課程卒業。

「スーパービジョンで磨く認知行動療法 うつ病 全セッションの記録」執筆、アプリ開発、knowell familyという周産期のメンタルヘルス情報発信など、認知行動療法の臨床・研究・研修に精力的に取り組んでいらっしゃいます。

 

本セミナーではプログラム開発の手順や、アプリ、ウェブサイト、本作成の成験談などを
中心にお話しいただく予定です。

 

今後の行動科学セミナーの予定はこちらよりご案内をしております↓↓

https://www.j-support.org/events/behavioral_science/index.html

皆様のご参加をお待ちしております。

 

主催:国立がん研究センター 社会と健康研究センター 行動科学研究部

共催:J-SUPPORT