J-SUPPORT2201

進行がん患者の呼吸困難に対する2次治療としてのミダゾラムの有効性を探索する実施可能性プラセボ対照ランダム化比較試験

研究について
研究名 進行がん患者の呼吸困難に対する2次治療としてのミダゾラムの有効性を探索する実施可能性プラセボ対照ランダム化比較試験
研究代表者/研究事務局/メンター 森雅紀/三輪聖/石黒洋・松岡弘道
承認日 2022年5月20日
領域 緩和
アウトカム 患者呼吸困難
対象 進行がん患者
臨床試験登録  
研究費  
プロトコル論文  
成果論文  
波及効果  
プレスリリース