J-SUPPORT 開発戦略マトリクス Ver. 1.3 (Up date:2018.10)

 

太字 = J-SUPPORT承認研究  イタリック = J-SUPPORT以外の国内臨床試験(AMED課題等主要大規模試験のみ)

Ⅱa 支持療法

重要臨床課題探索検証ガイドライン普及実装研究
口腔
・味覚
・粘膜炎
    MASCC翻訳(2018)  
骨髄
・発熱性好中球減少症
    JASCC(2012)  
皮膚炎
・手足症候群
・放射線皮膚炎
・ざ瘡様皮膚炎
  ハイドロコロイド(1701←c0006)
ステロイド(1602)
ステロイド(UMIN000024113)
JASCC(2018)※アトラス  
神経
・中枢神経障害
・末梢神経障害
    作成中(JASCC)※手引き2017  
消化器
・CINV
  オランザピン(1604) MASCC翻訳(2016)  
術後せん妄   抑肝散(1605)    

Ⅱb 緩和ケア

重要臨床課題探索検証ガイドライン普及実装研究
疼痛 デュロキセチン(UMIN000017647)   JSPM(2014)  
呼吸器障害
・呼吸困難・咳嗽
    JSPM(2016)  
消化器     JSPM(2016)  
HRQOL   早期緩和ケア(1603)    
倦怠感 ステロイド(UMIN000026214)      
せん妄     JPOS・JASCC
作成中
多職種介入(UMIN000030062)
悪液質 栄養運動介入(UMIN000023207)   MASCC翻訳(2018)  
フレイル      

Ⅲa 心理社会的ケア

重要臨床課題探索検証ガイドライン普及実装研究
コミュニケーション 説明方法(1601) QPL+CST(1602←c0005) JPOS・JASCC
作成中
 
気持のつらさ
・うつ
・不安
    JPOS・JASCC
作成中
 
再発不安・恐怖   App(問題解決)(1703←c0003)    

Ⅲb サバイバーシップケア

重要臨床課題探索検証ガイドライン普及実装研究
健康的な生活様式
・節酒・禁煙
・栄養
・運動
    作成中
(開発費30-A-17)
 
晩期障害      

Ⅳ 公衆衛生介入

重要臨床課題探索検証ガイドライン普及実装研究
がん検診     有効性評価に基づくがん検診ガイドライン  
         

Ⅴ 実態調査

 予防検診早期 再発 進行終末期遺族
医療の質      医療Big Data(1702)  

 

 PDF版はこちら