2021年3月4日(木)第19回 行動科学セミナーのお知らせ

1月18日に中止となった第16回分行動科学セミナーにつきまして、下記の通り日時を変更し第19回として開催いたします。

 

テーマ:行動科学に使えるプレゼンテーションスライドの作り方

講師:久保田 智香 先生

国立研究開発法人 立精神・神経医療研究センター
第一精神診療部 精神科医師   

日時:2021年3月4日(木)16:00  17:00

開催方法: ZOOM WEB会議システムによるオンライン開催

参加費:無料

参加申込:Googleフォーム

【申込締切:3月3日(水)12:00まで】:

※ ご入力いただいたメールアドレスへ参加用IDとパスワードを記載したメールをお送りします。

 

講師プロフィール:

国立精神・神経医療研究センター病院 精神科医。京都府立医科大学医学部卒業。名古屋大学大学院医学系研究科 精神医学分野にて学位取得後、愛知県精神医療センター等の関連病院を経て2018年より現職。

セミナー要旨:

COVID-19により、聞き手の反応が分かりづらいオンラインでのプレゼンが定番となった今、心に届くプレゼンを行うことは重要です。本セミナーでは、①話の構成を組み立てる ②わかりやすいデザインにする ③迅速にスライドを作る の三部構成で、講義から学会発表、研究報告まで幅広く活かせるようにスライド作りについて解説いただきます。

 

今後の行動科学セミナーの予定はこちらよりご案内をしております↓↓

https://www.j-support.org/events/behavioral_science/index.html

皆様のご参加をお待ちしております。

 

主催:国立がん研究センター 社会と健康研究センター 行動科学研究部

         早稲田大学人間科学学術院

共催:J-SUPPORT、N-EQUITY