「第2回 行動科学セミナー」

テーマ:まずは、人間のいとなみを行動という側面から理解してみよう

講師:鈴木 伸一 先生  早稲田大学人間科学学術院教授

日時: 2020年6月12日(金) 16時00分~17時00分

講師プロフィール:岡山県立大学保健福祉学部講師、広島大学心理臨床教育研究センター 助教授、早稲田大学人間科学学術院准教授を経て、2011年より早稲田大学人間科学学術院教授。2017年よりロンドン大学(King’sCollegeLondon) 精神医学研究所客員研究員。これまで、医療領域の臨床心理学、行動科学研究に精力的に取り組まれ、多くの業績を上げられています。

 

 本セミナーでは「こころ」を理解する視点としての「行動」とは? 行動科学の基本的発想とその方略、行動の形成・維持・変化を理解する理論的枠組み、行動科学を医療に活かすためのヒントなど、本行動科学セミナーで取り上げるさまざまなテーマの導入的なエッセンスを中心にお話しいただきました。